top of page

2月28日(水)油木小学校6年生「総合的な学習の時間」

 2月28日(水)、油木小学校6年生2名が「総合的な学習の時間」で、「油木の魅力の再認識」を学習テーマに「にしかわ化石館」を訪れました。

 何度も来館したことのある馴染みの「にしかわ化石館」ですが、松岡にしかわ分室長からの化石館開館に係る、「西川功氏の業績」「看板に込められた思い」「化石魅力化プロジェクトの取り組み」等の説明を熱心に聞きとり、改めて「にしかわ化石館」の存在価値を感じている様子でした。



0件のコメント

Comments


bottom of page