11月5日(金)神石高原中学校地域ふれあい行事

 11月5日(金)、神石高原中学校生徒(油木地区在住)が「地域ふれあい行事」で「にしかわ化石館」を訪れました。

 当日は生徒を3つの縦割り班に分け、「化石館見学」「化石石膏どり体験」「化石発掘体験」をそれぞれローテーションで体験をしてもらいました。

 ほとんどの生徒が「にしかわ化石館」を訪れるのが初めてで、故西川功さんが蒐集・研究されたコレクションの数々を興味深く見入っていました。また、実際にハンマー等を使用して化石を発掘したり、化石のレプリカを作成したりと普段なかなかできない体験もでき、生徒も有意義な時間が過ごせたのではないでしょうか。



0件のコメント

最新記事

すべて表示