体験交流事業

​部会長   高原 敬二(小野自治振興会)

副部会長  若林 典子(女性会油木支部)

キックオフミーティング 10月19日 

10月19日小野南郷にある再生された古民家(体験型農家民泊)で体験・交流部会のキックオフミーティングを行いました。

キ東油木自治振興会稲刈り交流会 9月17日 

雨も降らず、涼しい曇り空のもと、東油木のもち米田んぼで稲の刈り取りを行いました。H31年度から予定されている「一緒に未来をみつけようプロジェクトin油木」を実施していくための準備として、協働支援センターの体験交流部会も参加させていただきました。大人数の力であっという間に稲を刈り、はぜにかけることが出来ました。

稲刈り後は東幸館に戻り、カレー。作業の後のカレーはとてもおいしかったです。

神石高原町外からも数家族参加され、楽しそうに稲刈りをされていました。

以下は参加者の感想です。

「色々な経験ができ、地域のみなさんと仲良く話せてすごく楽しかった。自分達では出来ない事がやれた」「みんなで同じ作業するのが楽しい。いろんな人と交流が出来た」

「しっかり地域の人とコミュニケーションし、次の世代へ(伝統を)伝えていきたい」

「子ども達に多くの体験をさせる事が出来た」「稲刈りは生まれてはじめて体験した。昔の人は大変だったんだと思った。ありがたくごはんを食べたい」「ずーっと参加したい」

第1回会合 7月25日 第2回会合 8月4日

油木地区での活性化を進めるために、「一緒に未来を見つけようプロジェクトin油木」(案)と称して、各自治振興会等で行われている体験交流事業を応援することになりました。

正式な事業スタートは来年度からの予定ですが、実証実験として今年度の3つのイベントを行います。高原部会長を中心に部会がとても元気です。ご期待くだだい。

お問い合わせ

メールまたはお電話でお気軽にご連絡ください

メール : y-kyoudou@sky.kagayakinet.ne.jp

FAX  : 0847-82-2228

電話  : 0847-82-0701 

電話受付時間 平日8:30~17:00(年末年始を除く)

〒720-1812

広島県神石郡神石高原町油木乙1870-4

​©2017 油木協働支援センター